簡単な360度評価システムで
膨大な手間を
一気に削減しませんか?

Mock 無料トライアルを開始
初期費用なし・15日間の無料トライアル実施中

導入企業様

360度評価とは?

役職や年齢に関係なく複数名のチームメンバーが、対象者(被評価者)に対してフィードバックする人事施策です。
育成や評価に利用する施策として、欧米を中心に日本でも多くの企業が実際に取り入れています。

経営者や人事にとってのメリット

定期的に実施することで、チーム・個人の成長機会を発見することができます。また、良い点・改善点をカジュアルに伝え合うフィードバック文化が醸成されます。

本人(被評価者)にとってのメリット

周りのメンバーの認識と、自身の認識とのズレが見える化されるので、伸ばしていく点・改善すべき点が明確になります。

こんなご要望をお持ちではないですか?

人事担当者様は、360度評価を導入・運用するにあたってこんなご要望をお持ちではないですか?

紙やエクセルの結果集計作業が面倒なのでもっと自動化したい・手間を省きたい

お互いの意見を伝え合う、カジュアルな相互フィードバック文化を根付かせたい

360度評価を導入してみたいが、具体的な始め方が分からない

チームや個人の課題、成長機会をデータとして見える化したい

TeamUpの特長

面倒な集計や配信作業を効率化・自動化

操作性に優れているだけでなく、Web上で集計や配信作業が完結します。これまでの現場の手作業負担を大幅に軽減します。

フィードバック配信画面

PC・スマホなど各種デバイスから簡単回答

シンプルで操作性に優れたデザインなので、PCやスマホからストレスなく回答することができます。

解答画面

保存場所を忘れがちな面談ログも一つの場所に

フィードバックを本人に伝える面談のログ(記録)を残し続けることができます。もちろん、結果伝達以外を目的とした面談にもご利用いただけます。

フィードバックレポート画面

安心のサポート体制

360度評価の導入設計や設問作成など、お客様の要望に応じてサポートいたします。

サポート体制

企業様ご利用事例

膨大な管理コストが一気に削減~より密接なフィードバック文化へ~
株式会社弁護士ドットコム
執行役員 管理部長 松浦啓太様
利用事例を見る
360度評価で、事業の成長に負けない強い組織を創る~HRディビジョンの挑戦~
自然電力株式会社
HRマネージャー 佐藤李子様
HR 鈴木悠美様
利用事例を見る
360度評価✕1on1面談で、個人・組織の成長を加速する〜フィードバック文化の土台作りに向けて~
スローガン株式会社
ヒューマンキャピタル部門 部門長 中島織文様
ヒューマンキャピタル部門 川村拓也様
利用事例を見る
はじめての360度評価で明らかになった組織の成長課題〜社員全員に結果を公開し合う、スタートアップ流のデータ活用方法~
株式会社情報医療
HR担当 多田絵梨香様
利用事例を見る
社員育成のカギは「マネジメント層の成長」にある〜1on1面談を軸にした組織、個人の成長戦略とは?〜
株式会社Core
代表取締役社長 石松友典様
利用事例を見る
360度評価によって個々人の視座を高め、若手経営人材の成長につなげたい
株式会社モトアップ
代表取締役 中田耕介様
利用事例を見る

ご利用シーン

育成

育成

360度評価の結果をもとに、「今後も伸ばす点」や「改善点」などを抽出し、四半期や半期での目標設定に活用

評価

評価

360度評価の結果を、昇進や昇給などの判断基準の一つとして、四半期や半期での査定に活用

顧客満足度評価

顧客満足度調査

クライアントから自社担当者の対応に関する満足度データを集め、自社サービスの改善点を抽出

ストレスチェック

ストレスチェック

本人による自己評価、他のメンバーからのデータを集めることで、精度の高い診断データを集計

従業員満足度

従業員満足度

ビジョン、カルチャー、職場環境への満足・改善点を抽出し、組織活性施策の参考データとして活用

コンプライアンスチェック

コンプライアンスチェック

自社の事業、サービス、プロダクトにおいて、違法性やリスクがないかを、社内メンバーからデータ抽出

360度評価結果の分析レポート

全員分のスコアやコメントを分析し、定量的な結果からは分かりにくいインサイトを提供します。

フィードバック結果分析レポート

Aさんはスコアはそこまで高くないけど、
ポジティブなコメントが多く
人望があるのだろうな

Bさんはメンバーに厳しいスコアつけ
たり、不満コメントを残しており、
組織に不満があるのかもしれないな

Cさんのプロジェクトチームは、
お互いをリスペクトするコメントを残して
おり、良い関係を築けているんだな

  • Aさんはスコアはそこまで高くないけど、ポジティブなコメントが多く人望があるのだろうな
  • Bさんはメンバーに厳しいスコアつけたり、不満コメントを残しており、組織に不満があるのかもしれないな
  • Cさんのプロジェクトチームは、お互いをリスペクトするコメントを残しており、良い関係を築けているんだな

より詳しい内容はお問い合わせください。
※初回に限り特別価格にてご提供中

簡単3ステップで利用開始

1Web上からお申込み

下記のフォームに必要事項を記入してお申し込みください。担当者よりご連絡いたします。

2初期設定

フリートライアル開始前に、TeamUp担当者と簡単な初期設定を行います。

3ご利用スタート!

いよいよスタートです。適宜、不明点があった場合のサポートも実施いたします。

無料トライアルを開始

ビジョン

『カジュアルな相互フィードバック文化を生み出すことで、より良い組織づくりに貢献したい』

組織を発展させるためには、社員がお互いを尊重しながら、
自身の仕事に対して納得し、前向きに取り組める環境が必要です。
そのためには、長所や短所、周囲に与える影響、
そして、目標の達成度具合をできるかぎり正確に知らなければなりません。

相互フィードバックは、それらのデータを集め、
学習するための効果的なアプローチの一つであると考えています。
ただし、年に一度や二度の実施で終わるのでは、あまり意味がありません。
より頻度高くカジュアルにフィードバックしやすい機会を作り、
それが当たり前となる文化を意図的に作っていかなければなりません。

「社員同士が、目標達成のために前向きに意見をぶつけ合いながら、仕事に取り組める組織を作る」
机上の空論と言われるかもしれませんが、
私たちはTeamUpを通して本気で実現したいと思っています。